「真岡鐡道SL平日貸切企画」800名を超える多くの皆様にご参加頂きました!

LINEで送る
Pocket

 

2ヵ月ほど前よりご案内させて頂いておりました「真岡鐡道SL平日貸切企画」が、無事終了いたしました。設定した3日間で800名を超える多くの皆様にご乗車頂きました。

thumbnail of 真岡鉄道SL

弊社小原、栗林が当日、現地でお出迎えをさせて頂きました。

img_0526 img_0523  img_0525

益子駅到着時       真岡駅の様子       益子駅の様子

img_3010   img_3011   img_3002

下館駅出発直後の田園風景   益子駅改札の様子       下館駅にて

昼食は皆様、益子舘里山リゾートホテルにてお召し上がり頂きました。

昼食プランはこちら・・・http://musasinotehai.com/wp/wp-content/uploads/益子昼食.pdf

佐藤支配人も毎回朝7:00より会場設営など一生懸命準備してました↓↓↓

img_3054 img_3053

最後も対応させて頂いたスタッフ全員でお見送り。もちろん小原、栗林も一緒に。

img_0547

事情もあり今回、弊社では初めて「真岡鐡道SL全編成貸切運行設定」を3日間致しました。

小原と栗林は毎回前日より益子舘に宿泊し準備を致しました。

お食事も美味しくいただきました。

img_2999 img_3045  img_3047

雰囲気の良い個室で・・     夕食          八潮鱒のカルパッチョ

img_3046    img_3051

栃木牛陶板焼き             栗林も大満足!

おかげで、日頃接することのない、益子舘現場のスタッフの方々と交流をさせて頂きました。日頃、手配して、ホテルにいていろいろな要望をいいますが、現場で対応してくれてるのはこの人なんだ~とか、お料理のリクエストはこの板長が対応してくれてるんだ、1つ1つのお料理の器の決め方、陶板焼きなどの固形燃料の厚さ、火をつけるタイミングなどすべて緻密に計算されているという事、ホテルで働きたい!という夢をかなえて一生懸命働いている若いスタッフがいる事。

私どもにとっては日頃手配しているだけではわからないようなさまざまな事を勉強させて頂く素晴らしい機会となりました。

「全編成貸切運行」ですので、お客様が集まらなくても、もちろんむさしの手配にて全額買取。なかなかしびれる費用がかかりますのでしびれる毎日でした(笑)

この真岡鐡道SLは年間通じて基本週末、ゴールデンウイーク、お盆期間しか運行しておりません。という事は、平日旅行に行くグループ、団体のお客様にとっては今ままでにない「新しい提案」となり、10名や20名様など大きい人数ではないお客様にもご提案頂けるオンリーワンの企画になる。また、これも「総案」だからできることの1つではないか。と強く思い決断致しました。

提案させて頂けたのが、設定日まで2ヵ月弱と本当に差し迫った中でございました。それにもかかわらずご利用頂きました旅行社の皆様、本当にありがとうございました。

そして、残念ながら催行にはなりませんでしたが、ツアー設定をして頂き紙面を割いて頂いたり、自社のホームページでご紹介頂いたり、見積りを出して頂いたり、その時期いつも行くお客さんいるから話してみるよ!などと、気にかけて頂いた多くの旅行社の皆様。益子町観光協会会長である外池酒造の外池社長にもご支援いただきました。本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいでございます。

むさしの手配センターは、「見える化」をテーマに「今ある表にでていない素晴らしいもの」をカタチにし、皆様の役に立てる!と思ったことをどんどん実行してまいります!